スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

予告動画

2011年06日 LIFE こめんと0 とらっくばっく0

まだ観てないけれど

友人の作っているフリーペーパー375の、48号、49号に掲載されていた、
鎌仲ひとみさんのインタビューを読みました。(送ってもらったのは去年。ようやく読みました。。。)
鎌仲ひとみさんは、なんと、あの、「エンデの遺言」の監督もされた映画監督。
インタビューからは気さくな人柄と、ドキュメンタリーへの想いとがにじみ出ています。

インタビューの中で話されていたのは、「ミツバチの羽音と地球の回転」という作品について。
この映画、観たいと思っていたのです。
瀬戸内にある「祝島」の原発反対運動と、スウェーデンの持続可能な社会のあり方をドキュメンタリーにしたものだそうです。同じ「祝島」をテーマに撮られた纐纈(はなぶさ)あやさん監督のドキュメンタリー映画「祝の島」
というのを昨年観て、これも良い映画だったのですが、「ミツバチ」の方ではどう撮られているのか、
とても気になります。

自主上映会が近々京都であるようですが、行けるかな。。。
「京都みなみ会館」での上映を待とうかしら。
10万円で自主上映も出来るそうですが。。。
うーむ。


ーそうね、これはライフスタイルの運動だと思うの。ライフスタイルの転換。より責任を持つような市民社会への移行っていうか、自分たちがただ生活するだけでどれだけ負荷を与えていたかってこととか、そういう繋がりに気がつくときにしか目覚めてこないよね。で、気付いた人がこれじゃいかんと動いたときに、ただ反対運動じゃなくて、どうしたらいいのかって模索が始まっていて、そこで「ミツバチ」を観てもらうと、そうだなって思ってもらえると思う。そこに実際やっている人たちが居るからね。ー

375インタビューより。勝手に抜粋。

フリーペーパー375


ミツバチの羽音と地球の回転


祝の島



2011年06日 LIFE こめんと0 とらっくばっく0

オープンスタジオ

もうすぐ京都オープンスタジオ桂。

そろそろ準備しないといけません。

http://kyoto-openstudio-katsura.jimdo.com

2011年30日 展覧会 こめんと0 とらっくばっく0

TH

THという雑誌のNO.45に、去年の個展「お楽しみ会の準備」についての評が
掲載されております。

とても刺激的な雑誌!

http://atelierthird.jugem.jp/?cid=48




2011年30日 こめんと0 とらっくばっく0

覚え書き

会話というのは

言葉という記号が飛び交うのだが、

表情と、音と、時間と、熱と、人と、経験と、あとほかに何ともいえない何かのつながり

で成り立っているので、会話を文字で記録するのは、

実は見当違いなのではないか。

けれども何かしらのヒントが欲しいから、

そうとは知りつつ、私たちは記録するのか。
2011年16日 未分類 こめんと0 とらっくばっく0
  

プロフィール

sawa

Author:sawa
日記、見てきた展覧会、
マネーと世界、オススメ本などなど、
日々の思いをつらつらと
書いていきます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

海外女性アーティスト

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。